読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザインダイアローグコペンハーゲン

デンマークのコペンハーゲンでのデザイン留学の日々について書いています

PAPA Ramenが2号店を出店

美味しいもの 生活 日記

以前、下記の記事で紹介したコペンハーゲンで一番美味しいと思うラーメン屋さんのPapa Ramenなのですが、1号店のオープンから2ヶ月半と言う短期間で2号店をオープンさせました。

ddcph.hatenablog.com

確かに1号店は流行っており、友人の間でも評判は高いのですが、こんなにも早く2号店をオープンさせるとは驚きを隠せません。最初から2店舗出す計画だったのか、それとも急遽準備したのでしょうか。

さて、お店の外観はこんな感じです。場所はVesterport(ベスタポート)駅から徒歩5分ぐらいのところ。コペンハーゲン中央駅からでも徒歩で行きやすい場所だと思います。

メニューはこちら。塩、豚骨、味噌、醤油等、一通りの味が揃っているようです。

お店の人に、一番の自信作はどれ?って聞いたところ、豚骨だよ!って言われたので豚骨を注文。ついでに餃子も頼んで見ました。

待つこと5分ぐらいで、餃子が運ばれてきました。口に運ぶと中から肉汁が飛び出してきて非常に美味しい。日本で食べる餃子よりも美味しいかも知れません。

そして肝心のラーメンがこちら。

味はと言うと、個人的にはちょっとどころか、かなり微妙だなぁと言う感じ。確かに豚骨スープだとはあるのですが、凄く薄くて、いまいち豚骨と言う感じがしない。そして麺が決定的にダメ。茹で過ぎなのかどうかわからないけど、全然コシが無くて、冷やし中華の麺を無理やりラーメンにしたようななんとも表現し難い麺でした。味噌ラーメンが美味しかっただけに期待していたのですが、この落差は何なんでしょうか。

ちなみに、コペンハーゲンでは、ミッケラーが出しているラーメンとビールもEnghave駅の近くに2店舗目をオープンさせています。コペンハーゲンでラーメン熱が高まっているのは日本人として素直に嬉しいですね。

余談ですが、ラーメンとビール2号店のEnghaveはデンマークが世界に誇るカールスバーグ本社の最寄り駅でもあります。ビールでは勝てないからラーメン勝負だ!と言う事でしょうか。