読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザインダイアローグコペンハーゲン

デンマークのコペンハーゲンでのデザイン留学を通して考えたこと

コペンハーゲンにラーメンの波が

コペンハーゲンに新しいラーメン屋さんが登場したという話を聞いたので行って来ました。今回お伺いしたのは、Papa Ramen(パパラーメン)と言うお店。場所は先日オープンしたHrimnir Ramen(フリームニルラーメン)から徒歩で5分程度でしょうか。さらに西に行ったところの住宅街の中にあります。

店構えはこんな感じ。

早速店の中に入ります。

店の中は2フロアに分かれていて、注文などを行うカウンターは、2階というほどでも無いんだけれど、少し階段をあがったところにあります。

メニューを確認すると、味噌ラーメンのみと言うことでしたが、それはまだプレオープンだからとのことで正式オープンとなると4種類の味から選ぶ事が出来るようになるそうです。ちなみにお値段は110クローネ(日本円で2000円程度)とのこと。

カウンターで注文しお金を払って、席に着きます。席の様子はこんな感じ。言われなければここがコペンハーゲンであるということを忘れてしまいそうです。

しばらく待っているとラーメンが運ばれてきます。具材は、ネギ、コーン、玉子、チャーシューで、味噌ラーメンとしては典型的な内容でしょうか。ノリやメンマはありません。

実際に食べてみると、スープは少し辛味があるものの、味噌味が効いていて美味しく麺も非常にラーメンらしい麺となっています。とはいえ、正直なところ、ちょっとマルちゃん正麺っぽい麺だなとは思いました。

下記の記事を読むと、オーナーのSimon RavnløkkeさんとJiexian Gongさんは、日本料理店での経験もあるとのことで、比較的日本で食べるラーメンに近いものになっていると思います。

www.aok.dk

このあたりは、デンマークならではのラーメンを目指していると言うHrimnir Ramen(フリームニルラーメン)とは少し毛色が違うのかなと思いました。

ちなみに個人的な評価として現時点でPapa Ramenはコペンハーゲンで一番美味しいラーメン屋さんだと思います。チャーシューと煮玉子に関しては、正直、Hrimnir Ramenのほうが美味しいと思いましたが、総合的な評価として。ミッケラーのラーメンとビールも捨てがたいのですが、私にはスープの塩気が少し強過ぎる気がするのです。

ちなみに、このブログでは下記の記事で、Hrimnir RamenとRAMEN TO BÍIRUにも言及しているので、よろしければ御覧ください。

ddcph.hatenablog.com

ddcph.hatenablog.com