読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザインダイアローグコペンハーゲン

デンマークのコペンハーゲンでのデザイン留学の日々について書いています

デザインスクール卒業後の進路

デザインスクール

CIIDの学期は1月から始まります。始まった当初は、お互いがこれまでにやってきた事だとかが話題の中心でしたが、数ヶ月も経つと将来の事が話題として上がってきます。 

しかしながら、そもそもデザインスクールを卒業した人の就職先って、どういったものが考えられるのでしょうか。私が他の学生と話をしたり、過去のデータを見ていたところ、大きく分けて5つのパターンがありそうです。

企業への就職

卒業生のうち一番メジャーなものは、企業内のデザイナというポジションではないでしょうか。AppleやHP、Cisco、intel、Google、Microsoftと言ったIT企業や、 JawboneやGrouponと言った比較的新し目の企業に行く人も居るようです。また、BBCやNewYorkTimesなど、モノ作り企業以外へ就職している人も居るようですね。

彼らが企業内でどういった仕事をしているかまでは残念ながら知る術が無いのですが、一般的には、新しい製品やサービスの企画を行う事が多いようです。

また、ほとんど例は無いような気はするのですが、もう少し広い視野でデザインのディレクションをするような、例えば日本で言うと石橋さんのように、VCのデザインフェローという働き方もあるようです(石橋さんがデザインスクール出身というわけではありませんが)

ja.ishibashihideto.net

 デザインスクール出身者というのは、特に日本ではほとんど居ないようにも思われるので、今後様々な働き方、役割が登場するかもしれませんね。

デザインスタジオ、デザインファームなどへの就職

企業への就職に次いで多いのが、デザインスタジオへの就職でしょうか。有名どころですと、IDEOだとか、frogが挙げられるのかな、と思います。こちらは、クライアントから仕事受けて、デザインの力を使って何らかの成果を出すという業務パターンになるのかなと思います。デザインスクールのプロジェクトとも近いため、非常にイメージし易いかと思います。

仕事の内容に関して言えば、新しい製品やサービスの開発に関する内容である場合もあるでしょうし、人材獲得のためのキャンペーンについてなんて場合もあるでしょう。多種多様、と言って差し支えないかと思います。

この分野に関して言えば、従来、マッキンゼーやBCG、広告代理店などが持っていた領域に徐々にではあるものの侵食しつつあるとも聞いており、非常に面白い分野なのかも知れません。もっとも、それに危機感を覚えたコンサルティング・ファームや広告代理店がデザインファームを買収したりという事も多くニュースになっていますが。

スタートアップの立ち上げ

デザインスクールのカリキュラムといえば、お題を与えられて何か新しい物を作るというものが多いのですが、在学中のプロジェクトだとか、もしくはまったく新しいプロジェクトである場合もあるのですが、何らかの新しいモノを作ってそれをネタに起業してしまうパターンも少なくありません。

デザイナー出身のスタートアップで有名どころといえば、例えばAirbnbでしょうか。

www.airbnb.com

他にも日本ですと、WHILLもデザイナがファウンダに居ますね。

whill.us

このようにデザイナがスタートアップを立ち上げる例というのは決して珍しくなく、有力な選択肢のひとつとなっているように思います。

デザインスタジオ、デザインファームなどの立ち上げ

ある程度キャリアを積んだ人が自分のデザインスタジオを立ち上げるというのはわりとよくある話であるようにも思うのですが、卒業後いきなりデザインスタジオを立ち上げる例というのはあまり聞いた事がありません。が、選択肢としてはあるのかな、と思っています。実例などご存知の方がいらっしゃれば是非教えて頂きたく。

また、スタジオを立ち上げるわけではないけれども、フリーでやっていくというのは割とよくある話しで、私の知人にも何人かいらっしゃいます。

大学

博士課程に進学してさらに研究を行う人も居るようですし、ポストがあれば助手などで就職される方もいらっしゃるようです。

おわりに

以上、デザインスクール卒業後の進路のパターンを幾つか紹介しましたが、まだ卒業までそれなりの時間があるということもあるうえ、こちらでは卒業してから就職活動を始める事が一般的なため、進路を決めている人というのはそこまで多くない印象でもあります。

ただし、このように書きだしてみて、これらの仕事のほとんどってプロダクトデザイナーの仕事とほとんど同じなんじゃないのかな?何が違うんだろう?という気がしてきました。もちろんプロダクトデザイナーと一緒じゃダメだとか、そういう意図は無いのですが、デザインスクール出身者ならではの仕事ってあるんだろうか?と思った次第。

一般的に、デザインスクールのウリというのは、エンジニアリングとビジネスとデザインを掛けあわせてイノベーションを起こします!とかそういった領域であるように思うのですが、実際には企業の側でそういった人材をどうやって扱って良いかわからず、とりあえずデザイナだからデザインの部署に放り込んでおけという感じも少なからずあるんですよね。そういった状況下で、デザインスクールで学んだ内容を活かそうと思うと、デザインファームか、起業というのは、ある意味で妥当な選択肢になって来るのかもしれません。