読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザインダイアローグコペンハーゲン

デンマークのコペンハーゲンでのデザイン留学の日々について書いています

コペンハーゲン空港でバゲッジロスト(2回目)

成田空港からヘルシンキ空港でのトランジットを経てコペンハーゲン空港へ。飛行機の遅延も無く、予定通りに到着してホッとしながらスマホの電源を入れてみると、こんなSMSが飛び込んできます。

f:id:mikio-k:20160802042828p:plain

どうやら、ヘルシンキ空港で荷物の積み込みが間に合わなかったから、次の便に載せてコペンハーゲン空港に送るよ、って言う事らしい。

次の便が到着するのは約1時間半後。出来る事なら待ちたく無いけれど、この程度なら仕方ないと思いつつ、おとなしく待つことにします。しかし、次の便が到着して、預け入れ荷物が回転台に流れ始めても私の荷物は一向に出てくる手配が無い。

どうしたものかと思いつつ、係の人に確認して見ます。実はコペンハーゲン空港で手荷物が出てこなかったのは今回が初めてでは無いので慣れたものです。こんなことに慣れたくは無いのだけれど。

ddcph.hatenablog.com

とりあえず前回同様、荷物が出てきたら送ってくれるという事なので、私の滞在先や連絡先などを記載して空港をあとにすることに。さて、いつ出てくるだろうか…。

しかし、前回はバゲージロストのカウンターにはほとんど人がいなかったのに、今回はたくさんの人が順番待ちをしていました。私も係員さんと話をするためだけに一時間以上待つ羽目になった。日曜日で取り扱い荷物が多いとかあるのかも知れないが、大変だなぁ。