読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザインダイアローグコペンハーゲン

デンマークのコペンハーゲンでのデザイン留学の日々について書いています

デンマークが誇る2つの名城、クロンボー城とフレデリクスボー城へ

旅行 日記

コペンハーゲンに来て半年近く経つわけですが、行きたい行きたいと思いつつ行く機会のなかったフレデリクスボー城と、クロンボー城に、気候も良くなってきたので、意を決して行ってくる事に。

www.tripadvisor.jp

クロンボー城は世界遺産にもなっており、トリップアドバイザでは世界の名城25にも選ばれています。

www.tripadvisor.jp

事前に調べたところ、コペンハーゲンカード(コペンハーゲン及びその近郊の交通機関、施設の入場料が無料になる観光客向けのカード)を購入したほうが安くつきそうだったのでコペンハーゲン中央駅(København H)の切符売り場で購入。24時間有効のもの、48時間有効のものなの、幾つかの種類があるのですが、一日で十分だと思ったので24時間有効のものを購入。値段は379,00 DKKでした。日本円にすると6300円ぐらいでしょうか。

購入すると、クレジットカードサイズのカードと、冊子を渡されます。冊子にはカードが有効な施設一覧や、地図等がついていて、観光には非常に便利です。

コペンハーゲンカード購入後、まずはクロンボー城へ行くため、ヘルシンガー駅(Helsingør)を目指します。コペンハーゲン中央駅(København H)からヘルシンガー駅(Helsingør)までは、券売機でチケットを購入すると券売機 108DKK、Rejsekortという日本でいうSuicaのようなものを使うと49DKKですが、コペンハーゲンカードが使用できるので特にチケットを購入する必要はありません。

コペンハーゲン中央駅からヘルシンガー駅まで電車で小一時間程度、そこからクロンボー城へは徒歩15分ぐらいでしょうか。駅の正面から見ると、港の向こう側に城が見えるので、特に迷う事はないかと思います。

早速城に向かって歩いていきます。途中下記のような建物がありますが、これは図書館のようです。とてもオシャレ。

図書館の横を抜けて行くと、城の正面にでます。

左側に回り込んでいくと入り口があります。ちなみに入場料は大人一人90DKKですが、コペンハーゲンカードを提示すれば無料になります。

お城を海側から見た様子。

スウェーデンに向けて大砲が並べてあります。

中庭の様子。

お城の中庭では、シェイクスピアのハムレットをモチーフにした劇をやっていました。

 お城の中は博物館になっており、当時の生活を想像出来るようになっています。

大広間の様子

また、お城の地下にも入る事が出来るようになっています。ダンジョン探検みたいで楽しいです。

お城の地下での見どころはこちらのホルガー・ダンスク。国家が危機に国家が危機に陥ったときに目覚めるといわれています陥ったときに目覚めるといわれています。しかし、スウェーデンに負け、プロイセンに負けても立ち上がっておらず、デンマークの危機とは一体何を指すのでしょうか。

さて、次に向かうはフレデリクスボー城。こちらは世界遺産というわけではありませんが、美しい城として取り上げられることも多く、写真等で見た事がある人も多いのではないかと思います。

www.tripadvisor.jp

フレデリクスボー城 - Wikipedia

ヘルシンガー駅(Helsingør)からヒレロズ駅(Hillerød )までは券売機でチケットを購入スうると72DKK、Rejsekortで36,50DKKです。30分程度だったかな。電車はこんな感じ。かわいいです。

ヒレロズ駅からはバスに乗って5分程度、歩いても20分程度です。天気が良いので私は散歩がてら歩いてみました。

お城の近くには湖があり、まるで湖の上に城が立っているかのように見えます。

お城への入り口はこんな感じ。

噴水の広場から。

中庭から。

こちらも入場料は大人一人90DKKですが、やはりコペンハーゲンカードを提示すれば無料になります。

 お城の中はこんな感じ。

ところどころに素敵な服を着たおねえさんが立っていて、展示品の説明などをして下さっていました。カメラを向けるとポーズを撮ってくださって、サービス精神が素晴らしい。

お手洗いに行くと男女それぞれの扉の前に、男女の石像が置いてありました。非常にわかりやすい。

 そしてお城の反対側から。巨大迷路のように見えます。

一通り見学したあとは、コペンハーゲンに戻りチボリガーデンに。

ヒレロズ駅(Hillerød )からコペンハーゲン中央駅(København H)までは券売機でチケットを購入すると108DKK、Rejsekortで49DKKです。こちらも小一時間程度だったかな。

実はチボリガーデンから徒歩圏内に住んでいるにも関わらず、今まで行った事がなかったので、コペンハーゲンカードを購入したついでに訪問しようと思っていたのです。

www.tripadvisor.jp

チボリ公園 - Wikipedia

入場料は110DKK ですが、やはりコペンハーゲンカードを提示すれば無料になります。土曜日ということもあってか、多くのお客さんで賑わって居ました。

園内には様々なアトラクションもあるのですが、流石におっさんひとりで乗っても面白く無いので散策のみ。それでも色々と見どころがあり、歩いていて飽きませんでした。

さて、今日はせっかくコペンハーゲンカードを使ったので、使わない場合とどれぐらい料金に差が出るかを計算してみたいと思います。

まず、施設の入場料ですが、クロンボー城が90DKK、フレリスクボー城が90DKK、そしてチボリ公園が110DKKと合計290DKKです。交通費に関して、私はRejsekort(日本でいうSuicaみたいなもの)を持っていたので49DKK+36.50DKK+49DKKで合計424.5DKKとなり、コペンハーゲンカードを使うとちょっとお得かな?というレベル。

ただし、一般の観光客の方などであれば、Rejsekortを使わない人が多いと思いますので、普通にチケットを買うと578DKKとなり、結構お得な感じになるのかな、と思います。