読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザインダイアローグコペンハーゲン

デンマークのコペンハーゲンでのデザイン留学の日々について書いています

アパートにインターネット回線を引く

インターネットは現代人の嗜みです。スマホがあるから最低限のメールチェックなどは問題無くできるものの、やはり家にインターネット回線が無いと言うのは落ち着かない。と言うことで、アパートにインターネット回線を引くことにした。

大家さんに確認したところ、私の住んでいるマンションには、TDCと言う会社がインターネット回線を用意している。下記のページにアクセスして、自宅住所を入力すると金額などを知る事が出来る。

privat.tdc.dk

ちなみに私の場合、上りが10Mbpsで下りが1Mbpsで月額249DKK(4500円程度)だった。これに加えて、初期費用が398DKK(7000円程度)かかるようです。

申し込んでからしばらくすると、家にモデム兼WiFiルータが届く。のだけれども当然の事ながら昼間は外出しているので受け取れず、不在票がポストに入っていた。この不在票には、どこどこまで取りに来なさいと言う事が書かれている。私の場合は近所の大型スーパーだった。

言ってみると下記のような専用カウンターがあり、荷物が受け取れる様になっている。日本でも最近はコンビニで受け取れる様になっているのでそれと似たような感じでしょうか。

さて、受け取った物がこちら。TDC HomeBoxと言うらしい。

中には説明書なども入って居るのだけれど、当然の事ながらデンマーク語で全く読めない。仕方がないので、直感を頼りに接続を試みる。

とりあえずこんな感じになった。

何か設定など必要なのかなと思っていたのだけれど電源とネットワークのプラグのようなものを接続するとそれだけでインターネットに接続できた。思ったより簡単でよかった。