読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザインダイアローグコペンハーゲン

デンマークのコペンハーゲンでのデザイン留学の日々について書いています

デンマークの休日

ようやくデンマークにも春がやってきました。日中の温度が20度を越えるようになってくると、デンマークの人たちは外で過ごし始める様になるようです。

上記の写真はこれは私の住んでいる地域にある海沿いの様子なのですが、多くの人が堤防に座っておしゃべりを楽しんでいます。

また、下記の写真は芝生のある公園のような場所の様子。こちらにもピクニックシートを広げたりして、みんな好き勝手にくつろいでいるのがわかるかと思います。

驚かされるのが、上半身裸だったり水着だったりする人の割合の高さ。暖かいと言ってもせいぜい20度ちょっとなので、そこまで暑いわけではなく、半袖でも風が吹けば肌寒い程度なのですが、そんなことは知らないといった様子で、太陽を浴びる事を楽しんで居るようです。

北欧は冬が寒くて薄暗いので、こういった機会をめいいっぱい楽しもうという事なのかもしれませんが、日本ではあまり見かけない光景だけに、少し驚きがありました。