読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザインダイアローグコペンハーゲン

デンマークのコペンハーゲンでのデザイン留学の日々について書いています

クロアチアの首都ザグレブへ

旅行 イースター休暇

ブダペストからは鉄道でザグレブに向かいます。ザグレブへの電車はBudapest-Keleti Railway Terminalと言うところから出るようです。如何にもな感じの雰囲気を持つ素敵な建物でした。

中の様子はこんな感じ。いかにもと言う感じのヨーロッパの駅ですね。

そして乗る電車がこちら。非常にかっこいいです。

中の様子。一番安い客席を取ったのですが、列車内を探索してみると、個室のようになっている席などもあり、そちらのほうがくつろげそうだなぁと思ったりもしました。ただでさえザグレブまでは6時間近くかかる旅なので。

途中でパスポートコントロールなどがありつつも、ザグレブに到着した頃にはもう夜です。

ザグレブ出身の友人に、晩ごはんどこかおすすめない?と聞いたところ、Yellow Submarineと言うハンバーガー屋さんを紹介されたので行ってみることに。

www.tripadvisor.com

ハンバーガーだけでなく、ポテトも注文したのですが、これにかかっているソースがまた良い感じでした。

翌日はザグレブ市内を探索。残念ながら天気が悪くほぼ一日中雨が降っていましたが、マーケットを見たり、聖マルコ教会を見たり等と市内を観光しておりました。

そうそう、あの有名な失恋博物館にも行って参りました。お土産に消しゴムを購入したので、私の周りで失恋した人がいたらプレゼントしようと思います。

そしてこちらが世界で一番短い事で有名なケーブルカー。なんと66mだそう。隣に階段があるので、そちらから登っても全然問題無い距離です。

朝食代わりにブレク(Burek)と呼ばれるパンを買ってみました、中にひき肉やチーズなどが入っています。

ランチには、ザグレブ風ステーキを頂く。ステーキとは言えチーズを豚で包んで挙げてある感じ。

また、ザグレブ市内には、有名ではないものの、趣きのある建物が多くて歩いているだけでも面白いです。

ザグレブは一日あれば回れるかなと言うコンパクトな街なので、翌日はクロアチアが誇る大自然、プリトヴィッツェ湖に向かうことにしました。調べたらネット経由でチケットが買えると言う事で、さくっと手配。こういうことが出来るのは大変有り難いですね。