読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザインダイアローグコペンハーゲン

デンマークのコペンハーゲンでのデザイン留学の日々について書いています

ハンブルクに行ってきた話

週末に、ハンブルクに行ってきた。コペンハーゲンからハンブルクに行く方法は、電車、飛行機、バス等があるのだけれど、値段の話をすると一番安いのはバスです。いずれ電車でも行ってみたいとは思っているのだけれど、今回は値段優先でバスをチョイス。

コペンハーゲンからハンブルクへはいくつかのバスが会社が運行しているのだけど、私が選んだのは、Eurolinesと言う会社の夜行バス。23時頃にコペンハーゲンを出発して、早朝にハンブルクに到着するタイムスケジュールです。

バス車内の様子。席は決まっておらず自由席です。あまり乗っている人が居なかったため、殆どのお客さんが2席を使ってくつろいでいました。金曜夜だからと言うのもあるのかもしれません。

ちなみにこのバス、途中でフェリーに乗ります。フェリーに乗ったらバスから降りるように言われるので、フェリーの中に移動します。フェリーに乗っている時間は50分ぐらいかな。せっかく眠っていたのに起こされてしまうのですが、まぁ仕方ないのでしょうか。

再びバスに乗って、眠っていると、あっという間に目的地のハンブルクのバスターミナルに到着。

とはいえ、観光に行くにはまだちょっと早い気がするので、とりあえず朝食を食べたいところ。バスターミナルにはは何も無いので、とりあえず近くにある駅に向かいます。駅まで行けば何かしらあると思ったのです。

私の予想通り、マクドナルドがやっていました。

需要は多分無い気もしますが、ドイツのマクドナルドのメニューはこんな感じでした。コペンハーゲンのマクドナルトと比べてあまりにも安いため、つい写真に撮ってしまいました。

朝食を食べた後は、外も明るくなってきたので、観光へと繰り出します。最初に向かったのはアルスター湖と言う人口の湖。湖の周りに立ち並ぶ建物が綺麗です。

そして湖から徒歩で5分程度のところにあるハンブルク市庁舎。とても大きく荘厳な建物であり、ハンブルクのシンボルのひとつなのだそう。

市役所の中に入ることも出来て、ツアーなどもあるようですが、今回はあまり時間がない事もあって、中をちょろっと見てから次の目的地、聖ミヒャエル教会へ。こちらもとても大きな建物です。

有料ですが、塔の上に登れるという事だったので登って見ることに。とても良い眺めでした。ちなみにエレベータがあるので、どなたでも簡単に上まで行くことが出来ます。

次は世界遺産でもある赤レンガ倉庫に行こうかと思ったのですが、途中で見かけたお店でランチを取ることに。入ったのは、Kartoffe Kellerと言うお店。店の前似いた、このおじさんに惹かれただけなのですが、あとで調べてみると中々好評価のお店のようです。

注文したのはハンバーガー。ハンブルクだしね。朝もハンバーガーだったような気がするけど気のせいです。

ランチの後は、いよいよ赤レンガ倉庫街へ。

ここではミニチュアワンダーランドに行ったのだけれど、かなり良かったので別の記事にした。

ddcph.hatenablog.com

ミニチュアワンダーランドに入り浸っていたらいい時間になってしまったので、ホテルにチェックインして一日目終了です。

宿泊したホテルは、A&O Hostel Hamburg und A&O Hotel Hamburg - Günstige Hostels in Hamburgというところでシーツなどが別料金だけれど、それを含めても一泊3000円ぐらいだった。

翌朝は朝市に行ってきた。これについては下記の記事に書いたのでここでは省略する。

ddcph.hatenablog.com

朝市の後は買い物に行こうと思って、EUROPA PASSAGEと言うハンブルク市庁舎近くにあるショッピングセンターに行ったのだけれど、日曜日はお休みだった。予定が狂ってしまったが仕方ない。

仕方がないので、ハンブルク中央駅の中にあるスーパーで買い物をする。コペンハーゲンより相当物価が安いと言う事もあってついつい色々買ってしまった。RPGの主人公になった気分だ。

買い物をしていたらバスの時間が迫って来たので、バス停に向かう。帰りは夜行では無く昼間便なのです。

フェリーに乗ったところ。

夜行とは異なり、昼間はレストランなどもやっているようです。

免税店でコーラを買い込みました。安かったので。

このあとフェリーから降りて2時間ほどで、コペンハーゲンに到着。ハンブルクはコペンハーゲンとは比べ物にならない程大きな都市で色々ありますし、土日で行くには調度良い距離だなぁと思いました。