読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザインダイアローグコペンハーゲン

デンマークのコペンハーゲンでのデザイン留学の日々について書いています

ビジネスモデルの分析と改善提案

デザインfroリアルワールドの講義の中では経営のシミュレーションに引き続き、企業のビジネスモデル、強み、弱みなどの分析をした上で、何らかの新たな提案を行いましょうという課題に取り組んでいます。 なお、これまでの講義内容はこちら。 ddcph.hatenabl…

デザインとお金の話

昨日に引き続き、ビジネスに関する授業を受けています。今日の授業内容は企業経営に関するお金の話。ようはデザインした製品を作るのにどれだけのお金が必要で、どういう売り方をすればどういう収益が得られるかとか、そういう話です。 ddcph.hatenablog.com…

デザインforリアルワールド

今週からDesign For Real Worldという授業が始まっています。これが何かというと、一言で説明するならばMBAの簡易版のような内容。つまり、会社の仕組みであるとか、ビジネスモデルの組み立て方であるだとか、会社を立ち上げる際に必要となる知識を学んで行…

デザインスクールで学んだ事を企業で活かすには

デザインスクールで学んだ事を一般的な企業で活かすにはどうすれば良いのか、というのは生同士でもわりと話題になるトピックのひとつでもありますので、他のブログを紹介しつつ、簡単に書いてみたいと思います。 なお、私はエンジニアリングのバックグラウン…

デザインスクールにおけるハードスキルとソフトスキル

講義やプロジェクトの中でハードスキル、ソフトスキルと言う言葉が出て来る事があります。私はこれまで、これらの言葉を聞いた事が無かったのですが、調べて見ると日本でも比較的使われている言葉のようです。 www.dir.co.jp brevis.exblog.jp 興味のある方…

デザインスクール卒業後の進路

CIIDの学期は1月から始まります。始まった当初は、お互いがこれまでにやってきた事だとかが話題の中心でしたが、数ヶ月も経つと将来の事が話題として上がってきます。 しかしながら、そもそもデザインスクールを卒業した人の就職先って、どういったものが考…